blog index

祝島 民宿くにひろ はっぴー日記

<< うちの柿 | main | 芋掘り大会 >>
落語会in祝島
0

     

    昨夜、民宿に泊まられた馬るこ師匠と一緒に

    昼便のお迎えに出る秀ちゃん

    なんだか絵になる感じの二人・・で、ぱちり☆

     

     

    今日は、祝島寄席を控えて、

    馬るこさんとファンの方々とを迎えての特別企画

    「タコ飯付き・練塀ガイドツアー」を開催しました

     

     

    1時間半ほど、祝島の見どころ、練塀の小路を歩いて・・

    さぁ、お楽しみのタコ飯タイム!

    あれ?!馬るこさん、両手に花ですね〜♪

     

     

    そろそろ時間・・

    会場となる善徳寺さんの前で、ちょっぴりそわそわの秀ちゃんです

     

     

    14時ちょうど

    前座の「こまつやつむぎ」くんから始まりました

    大学の落語研究会からの参加です

     

     

    用意した椅子が足りなくなるほど賑わって、ほっ(^^)

     

    島のおばちゃんたち、つむぎくんの蕎麦の食べ方に、思わず拍手!

    よくもまぁ、蕎麦をずずっとすする、あんな音が出せるなぁと感心

    眼鏡を外して高座に上がると、あんなにも雰囲気が変わる・・

    落語の世界の人が憑依したかのようでした

     

     

    そして、さすが真打の登場〜笑わせていただきました

    馬るこさんの第一声

    「6年前の祝島寄席に来てくださった方、手をあげてください」

    パラパラと手をあげてくださったみなさんに、間髪入れず

    「よくぞ、生きていてくださいました」

    もちろん、みんなは大笑い(^^)

    場が和みました・・笑うって、いいですね

     

    きっと普段は大勢のお客さんが入られた会場で話されるのでしょうが

    今日は一人ひとりの顔がよく見えるほどの会場

    物足りなかったかもしれません・・が!

    祝島の人口の1割以上の人が、集まってくださった・・

    これ、すごいですよね

    確か、前回の祝島寄席の時に

    馬るこ師匠が似たようなことを言われてました

     

     

    いつもとおんなじ、全力投球

    汗だくでの熱弁、お疲れさまでした

    またいつか、第3回祝島寄席を!

     

    | おかみさん | イベント | 23:44 | - | trackbacks(0) | - | - |
    この記事のトラックバックURL
    http://yuko.iwaishima.jp/trackback/2066
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    bolg index このページの先頭へ