blog index

祝島 民宿くにひろ はっぴー日記

読みかけの本
0

     

    気がつけば、明日は1月17日

    1995年の阪神淡路大震災から、はや25年

     

    昨年、11月

    東京からの帰り、たまたま神戸に寄って

    震災後の復興・・あれから何年経ったんだろうって思って

    読み始めた、みずのわさんの本

     

     

    この前、室津の図書室で見つけた絵本

    いせひでこさんの一冊

    「1000の風 1000のチェロ」

     

     

    1000のチェロが語るそれぞれの物語

    心はひとつになって、気持ちは重ねあえて

    風にのったメロディーは、読み手にも聞こえてくるよう

    阪神淡路大震災の復興支援のチェロコンサートを描いた絵本

     

    重い題材だけど、前向きなストーリーに爽やかさが残った

    いせさんの、絵も言葉も大好き(^^)

     

    | おかみさん | Book | 23:13 | - | - | - | - |
    1冊の本との出会い
    0

       

      ひまわりといえば、ゴッホ

      「にいさん」っていう絵本

       

       

      以前、図書室で読んで、心に残ってたもの

      絵も素敵だけど、言葉がとっても素敵

      探してまた読んでみた・・やっぱ感動(^^)

       

       

      もう1冊、「絵描き」って絵本見つけた

      作者がおんなじ・・いせひでこさん

       

      1冊の本との出会いもまた

      偶然が重なれば、必然となり、運命だと感じる

       

      | おかみさん | Book | 22:59 | - | - | - | - |
      本の本
      0

         

        「本のどこがそんなにおもしろいの?」

        「だってあんた、開くだけでどどこへでも連れてってくれるものなんか、

         本しかないだろう」  

         

        本に纏わる短編ばかり集めた中の1つ

        「ミツザワ書店」のおばあちゃんの言葉に

        うんうん!と頷いた                

         

         

        ページを捲るたび、どんどん世界が広がる

        そんなわくわく、ドキドキを知ってからというもの

        片時も本が放せない日々・・

        部屋に一冊、台所に一冊、寝室に一冊、バッグの中に一冊、

        車の中にも一冊置きっぱなしの時もあった

        何冊もの本を並行して読むのもなかなかおもしろい

        時々2冊の本の内容が混ざり合って、違う読み物になってたり

         

        想像の世界はどんどん、どんどん

        大きく、大きく膨らんでいく

        いろんなものを飛び越えて旅に出かける気分

        本って、ホントに素晴らしい〜♪

         

        | おかみさん | Book | 22:00 | - | trackbacks(0) | - | - |
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>

        bolg index このページの先頭へ